photo
    (最終更新日:2024-07-10 14:58:02)
  ナカガワ サオリ   Saori Nakagawa
  中川 沙織
   所属   新潟薬科大学  医療技術学部 臨床検査学科
   職種   教授
■ 所属研究室
臨床分析化学研究室
■ 学位
博士(医学)
■ 現在の専門分野
医療薬学, 薬系分析、物理化学 (キーワード:臨床分析化学) 
■ 職歴
1. 2005/04~2007/03 新潟薬科大学 薬学部 薬学科 助手
2. 2007/04~2017/03 新潟薬科大学 薬学部 薬学科 助教
3. 2017/04~2023/03 新潟薬科大学 薬学部 薬学科 准教授
4. 2023/04~ 新潟薬科大学 医療技術学部 臨床検査学科 教授
■ 所属学会
1. 日本臨床化学会
2. 2006/04~ ∟ 関東甲信越支部世話人
3. 2017/04~ ∟ 評議員
4. 2021/04~ ∟ 理事
5. 2023/04~ ∟ あり方検討委員会 委員
全件表示(22件)
■ 著書・論文歴
1. 論文  コレステロール合成・吸収・代謝物の高感度定量法の開発とバイオマーカーなどへの臨床応用 臨床化学 53(1),37-43頁 (単著) 2024/01
2. 著書  2章B-5 核酸代謝産物・ビリルビン
薬学生のための病態検査学 薬学生のための病態検査学 54-57頁 (共著) 2023/12
3. 著書  2章C-3 感染症 POCT
薬学生のための病態検査学 薬学生のための病態検査学 111-113頁 (共著) 2023/12
4. 論文  Effects of long-term high-ergosterol intake on the cholesterol and vitamin D biosynthetic pathways of rats fed a high-fat and high-sucrose diet Biol. Pharm. Bull. 46(12),pp.1683-1691 (共著) 2023/12
5. 論文  Simultaneous determination of cholesterol precursors, plant sterols, and oxysterols in plasma using one-round pretreatment Medical Mass Spectrometry 7(1),pp.89-97 (共著) 2023/06
全件表示(75件)
■ 受賞学術賞
1. 2024/04 American Oil Chemists' Society, Lipids, Wily Top Cited Article 2022-2023 (Ergosterol increases 7-dehydrocholesterol, a cholesterol precursor, and decreases cholesterol in human HepG2 cells)
2. 2024/03 第34回生物試料分析科学会年次学術集会 第34回生物試料分析科学会年次学術集会優秀演題賞 (ラットを用いた4種類の油脂およびエルゴステロールの同時投与による体内への吸収率の比較)
3. 2023/10 日本臨床化学会 2023年度 日本臨床化学会 学会賞 学術賞 (コレステロール合成・吸収・代謝物の高感度定量法の開発とバイオマーカーなどへの臨床応用) Link
4. 2023/01 日本分析化学会関東支部 2022年度 日本分析化学会関東支部新世紀賞 (コレステロール合成・吸収・代謝物の定量法の開発とその臨床応用) Link
5. 2017/02 生物試料分析科学会 第26回生物試料分析科学会年次学術集会優秀演題賞 (サイクリングプローブ法を用いた薬物代謝酵素CYP2C19の一塩基多型測定法の開発)
全件表示(7件)
■ 学会発表
1. 2024/07/07 【受賞記念講演】コレステロール合成・吸収・代謝物の高感度定量法の開発とバイオマーカーなどへの臨床応用(第 42 回 日本臨床化学会甲信越支部総会)
2. 2024/07/06 当院における小児へのダプトマイシン使用症例に対する検討(MRSAフォーラム2024)
3. 2024/06/07 ヒト表皮角化細胞におけるヘスペレチンのコレステロール生合成経路に対する作用(第31回クロマトグラフィーシンポジウム)
4. 2024/05/25 13C-酢酸ナトリウムを用いたコレステロール生合成経路に対する ヘスペレチンの抑制効果(第78回日本栄養・食糧学会大会)
5. 2024/03/31 13C-酢酸ナトリウムおよび細胞培養系を用いた エルゴステロールとその代謝物であるブラジカステロールの コレステロール抑制作用の比較(日本薬学会第144年会)
全件表示(225件)
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2019/08/30 薬学生のための分析化学問題集
2. 2023/12/25 薬学生のための病態検査学 改訂第4版
■ 資格・免許
1. 1999/05/17 薬剤師免許証
2. 2017/10/07 認定臨床化学者証
■ 社会における活動
1. 2024/07 7/3 新潟日報朝刊 両津湊で児童対象の実験教室 科学”捜査"実験面白い
2. 2024/06 6/29 新潟テレビ21 まるどりっUP! まるどりっ!Times 気象病について
3. 2024/06~2024/06 キッズ&ジュニアサイエンススクールin佐渡6/29「サイエンスミステリー!ケーキを食べたのは誰だ!?」
4. 2024/06~2024/06 キッズ&ジュニアサイエンススクール6/22,23「薬剤師の仕事を体験しよう!」
5. 2024/06 第30期(令和6年度)にいがた市民大学 大学コンソーシアム連携講座 6/19 多様な子どもたちにも科学の楽しさを!
全件表示(92件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2024/06~2025/03  「キッズ&ジュニアサイエンススクール~ 環境が変わると人の体はどうなっちゃうの?~」 の開催 競争的資金等の外部資金による研究 
2. 2024/04~2025/03  キッズ&ジュニアサイエンス~血液の謎編~ 競争的資金等の外部資金による研究 
3. 2024/04~2025/03  キッズ&ジュニアサイエンス~薬の不思議編~ 競争的資金等の外部資金による研究 
4. 2024/04~2025/03  キッズ&ジュニアサイエンス~人体編~ 競争的資金等の外部資金による研究 
5. 2023/07~2024/03  キッズ&ジュニアサイエンススクール~環境が変わると人の体はどうなっちゃうの?~の開催 競争的資金等の外部資金による研究 
全件表示(42件)
■ 講師・講演
1. 2015/10/12 薬物代謝からみた個別化医療(新潟)
2. 2019/06/14 がん治療におけるゲノム解析の分析方法(新潟薬科大学(遠隔地会議システムによるリアルタイム配信講義))
3. 2019/09/03 コレステロール合成系と代謝(胆汁酸合成)系に及ぼす食品成分の新しい作用
4. 2019/09/28 コレステロールの合成・吸収・代謝物の高感度定量法を用いた薬物の評価および食品成分の新しい作用の発見(仙台)
5. 2020/07/31 がん治療におけるゲノム解析の分析方法(新潟薬科大学(遠隔地会議システムによるリアルタイム配信講義))
全件表示(11件)