(最終更新日:2019-02-01 10:56:32)
  シラサキ ヒトシ
  白﨑 仁
   所属   新潟薬科大学  薬学部 薬学科
   職種   教授
■ 所属研究室
生物学教育
■ 学位
博士(学術)
■ 現在の専門分野
キーワード:コケ植物、環境要因、分布 
■ 学歴
1.
(学位取得)
広島大学 学術
2. 新潟大学 卒業
3. 新潟大学 修士課程修了 理学
■ 職歴
1. 1980/04~2000/09 新潟薬科大学 薬学部 薬学科 助手
2. 2000/10~2004/12 新潟薬科大学 薬学部 薬学科 講師
3. 2005/01~2007/03 新潟薬科大学 薬学部 薬学科 助教授
4. 2007/04~2013/10 新潟薬科大学 薬学部 薬学科 准教授
5. 2013/11~ 新潟薬科大学 薬学部 薬学科 教授
■ 所属学会
1. 1979/04~ 植物分類学会
2. 1980/04~2019/03 日本植物学会
3. 1980/04~ 日本生態学会
4. 1980/04~ 日本蘚苔類学会
5. 1995/04~ 国際蘚苔類学会
■ 著書・論文歴
1. 著書  多雪地域におけるコケ植物の分布と生態 (単著) 2017/03
2. 論文  新潟県苗場山田代高原のミズゴケ湿地(蘚類) (単著) 2014/04
3. 論文  新潟県加茂市の垂下状コケ植物イトゴケ(蘚類) (単著) 2010/04
4. 論文  新潟県長岡市の水生コケ植物ヤナギゴケ(蘚類) (共著) 2009
5. 論文  ナカジマヒメクサリゴケの分布限定要因の解析 (単著) 2006/02
全件表示(25件)
■ ホームページ
   新潟薬科大学薬学部附属薬用植物園(Medicinal Plant Garden, Faculty of Pharmaceutical Sciences, Niigata University of Pharmacy and Applied life Sciences)
■ 学会発表
1. 2018/09 多雪地域における蘚類オオミズゴケとホソバミズゴケの分布と環境要因の関連性(日本植物学会)
2. 2017/08 多雪地域における蘚類エゾスナゴケの胞子体形成と分布限界(日本蘚苔類学会)
3. 2016/05 多雪地域における蘚類エゾスナゴケの生活史と環境要因の関連性.(植物地理・分類学会)
4. 2015/09 多雪地域におけるコケ植物の分布と生態(日本植物学会)
5. 2014/03 多雪地域における蘚類ウマスギゴケの生活史と生育環境の関連性(日本生態学会)
全件表示(18件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 講義内容CD貸与
2. 講義内容DVD貸与・インターネットによる閲覧
●作成した教科書、教材
1. 2003/04 五頭薬用植物園目録
2. 2009/04 五頭薬用植物園目録(改訂版)
3. 2009/04 新潟薬科大学薬用植物園目録2008
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(9件)
■ 資格・免許
1. 1977/03/15 高等学校教諭一級普通免許状
2. 1977/03/15 中学校教諭一級普通免許状
■ 社会における活動
1. 1997/09~ 希少野生動植物種保存推進委員
2. 2003/04~ 自然環境保全調査員
3. 2005/01~ 生物多様性調査及びレッドリスト(植物II)調査委員
4. 2013/04~2014/03 むらづくりのための大学による支援事業
5. 2013/07~2016/07 楽しい植物学
全件表示(7件)
■ 講師・講演
1. 2018/03 体の構造と機能を知ろう(新潟薬科大学)
2. 2017/03 体の構造と機能を知ろう(新潟薬科大学)
3. 2016/03 体の構造と機能を知ろう(新潟薬科大学)
4. 2015/03 体の構造と機能を知ろう(新潟薬科大学)
5. 2014/06 自然が生み出す薬(新潟薬科大学)
全件表示(14件)
■ 委員会・協会等
1. 1995/05~ 新潟県自然環境保全 基礎調査員
2. 1995/08~2005/03 上越市史専門員 調査執筆員
3. 1997/09~ 環境省希少野生動植物種保存推進 委員
4. 1999/03~2004/03 笹神村史「自然編」 調査執筆委員
5. 2002/04~2008/03 東蒲原郡史調査 執筆委員
全件表示(11件)