(最終更新日:2019-02-05 14:05:20)
  アサクラ トシナリ   Toshinari Asakura
  朝倉 俊成
   所属   新潟薬科大学  薬学部 薬学科
   職種   教授
■ 所属研究室
臨床薬学研究室
■ 学位
博士(薬学)
■ 現在の専門分野
医療系薬学, 代謝学 (キーワード:服薬指導、服薬コンプライアンス、患者心理、糖尿病薬物療法、自己注射(製剤・手技・療養指導など)、注射針(開発・適正使用など)) 
■ 学歴
1. 新潟薬科大学 卒業
2.
(学位取得)
新潟薬科大学 薬学
■ 職歴
1. 1984/04~1989/02 山之内製薬株式会社 その他(教員以外)
2. 1989/03~1996/03 太田綜合病院 薬剤部 薬剤師
3. 1996/04~2006/03 太田綜合病院 薬剤部 薬局長補佐
4. 2006/04~2007/06 新津医療センター病院 薬剤部 薬剤部長
5. 2006/04~ 新潟薬科大学 薬学部 助教授・准教授
全件表示(8件)
■ 所属学会
1. 日本医療薬学会
2. 日本人間工学会
3. 日本糖尿病学会
4. 日本糖尿病療養指導士認定機構
5. 日本病態栄養学会
全件表示(11件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  進化する自己注射デバイスの現状、問題点と今後の展開 (共著) 2018/04
2. 著書  薬物治療編(注射薬)-適正な注射手技- (共著) 2017/11
3. 著書  糖尿病治療のための注射手技マニュアル (共著) 2013/08
4. 著書  糖尿病治療のための注射手技マニュアル スタッフのよりよい指導を目指して (共著) 2013
5. 著書  薬剤師の強化書 糖尿病薬物療法の管理MINI (単著) 2012/11
全件表示(92件)
■ 受賞学術賞
1. 2000/12 日本薬学会東北支部奨励賞
2. 2003/05 2002年度” We are up for self-care.” Award 最優秀賞
3. 2014/11 第3回日本くすりと糖尿病学会学術集会 優秀口演賞
4. 2017/07 2017 年度日本糖尿病協会賞“JADEC Award for Excellent Diabetes Educator in Pharmacist”
■ 学会発表
1. 2006 A456 NovoPen4 Is Easier To Teach, More Intuitive To Use and Preferred by Patients Compared to OptiClik(Diabetes)
2. 2006 A457-458 Handling and Safety of Tow Insulin Injection Pens(FlexPen and OptiClik) in Insulin-Naive Type2 Diabetes Patients(Diabetes)
3. 2010/03 新潟薬科大学における6年制薬学教育でのICT活用(2)~Webブラウザを用いた臨床実務動画配信システムと実務実習連携システムによる実習支援~(日本薬学会第130年会)
4. 2014/11/02 Preference and Usability for FlexTouch vs SoloSTAR and MirioPen among Japanese diabetes patients and Health Care Professionals(第3回日本くすりと糖尿病学会学術集会)
5. 2015/05 注入器の識別色とイメージの対応に関する調査研究(日本糖尿病学会)
全件表示(9件)
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2007/03/15~ 薬学生のための医療安全入門
2. 2015/07/08~ チーム医療を担う医療人共通のテキスト 薬がみえる vol.2
3. 2016/06~ New Insulin Delivery Recommendations
4. 2017/11/10~ 糖尿病の薬学管理必携
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 1999/01~ 日本医療薬学会 認定薬剤師・指導薬剤師
全件表示(10件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 1999/01/01~ 日本医療薬学会指導薬剤師
2. 1999/01/01~ 日本医療薬学会認定薬剤師
3. 2001/03~ 日本糖尿病療養指導士
4. 2009/03~ 京都医療センター予防医学研究室研究員
5. 2015/04/01~ 新潟大学(医学系)客員研究員(医学部 血液・内分泌・代謝学教室)
●その他職務上特記すべき事項
全件表示(14件)
■ 資格・免許
1. 2010/04/15 保険薬剤師
■ 社会における活動
1. 2018/06 糖尿病治療治療の基本とくすりの効き方〜治療の目的と正しいくすりの使い方を理解しましょう〜
■ 委員会・協会等
1. 2002/04 雑誌「糖尿病診療マスター」 編集同人
2. 2002/04~2006/03 糖尿病臨床薬学研究会ふくしま 世話人
3. 2002/04 日本医療薬学会専門薬剤師育成(糖尿病療養士育成担当) 委員
4. 2002/04~2006/03 福島県糖尿病医療懇話会 世話人
5. 2003/04 日本糖尿病療養指導士認定機構 試験委員 委員
全件表示(11件)