(最終更新日:2021-03-29 17:25:50)
  フクハラ マサヒロ   Masahiro Fukuhara
  福原 正博
   所属   新潟薬科大学  薬学部 薬学科
   職種   准教授
■ 所属研究室
微生物学
■ 学位
博士(薬学)
■ 現在の専門分野
薬系衛生、生物化学, 細菌学, 免疫学 
■ 職歴
1. 1991/04~2006/03 新潟薬科大学 薬学部 薬学科 助手
2. 2006/04~2008/03 新潟薬科大学 薬学部 薬学科 講師
3. 2008/04 新潟薬科大学 薬学部 薬学科 准教授
■ 著書・論文歴
1. 著書  薬学領域のコア免疫学 (共著) 2013/11
2. 論文  Regional outbreak of methicillin-resistant Staphylococcus aureus ST2725-t1784 in rural Japan (共著) 2020/11
3. 論文  Stability of probiotics with antibiotics via gastric tube by simple suspension method: An in vitro study (共著) 2019/05
4. 論文  電子レンジ加熱での清拭タオルの温度変化と加熱によるBacillus cereus菌量の変化 (共著) 2018/09
5. 論文  多施設間における清拭タオルのBacillus cereus菌数と洗濯方法の比較検討 (共著) 2018/05
全件表示(25件)
■ 学会発表
1. 1996/03 マウス腹腔内及び滲出マクロファージ中でのOrientia tsutsugamushiの強毒株及び弱毒株の増殖の差異について.(日本細菌学会総会)
2. 1997/03 マウスマクロファージ様細胞を用いたOrientia tsutsugamushiの強毒及び弱毒株の増殖の差異に関する研究.(日本細菌学会総会)
3. 1998/04 Orientia tsutsugamushiの強毒及び弱毒株感染マクロファージからのTNF、IL-1 及び NO 産生について.(日本細菌学会総会)
4. 1999/03 Cyclophosphamide処理マウス腹腔内細胞及び滲出マクロファージ中でのOrientia tsutsugamushiの強毒及び弱毒株の差異.(日本細菌学会総会)
5. 2000/05 恙虫病病原体のマウスに対する病原性の強弱に関わる病原因子の検索.(日本細菌学会総会)
全件表示(43件)