(最終更新日:2021-04-21 20:12:42)
  イイムラ ナホコ
  飯村 菜穂子
   所属   新潟薬科大学  薬学部 薬学科
   職種   教授
■ 所属研究室
薬学教育センター
■ 学位
博士(理学)
■ 現在の専門分野
医療薬学 (キーワード:製剤学、物理薬剤学、薬学教育) 
■ 学歴
1. 新潟薬科大学 卒業
2.
(学位取得)
東京工業大学 博士(理学)
■ 職歴
1. 1991/04~1993/03 新潟薬科大学 薬学部 薬学科 技術員
2. 1993/04~2006/11 新潟薬科大学 薬学部 薬学科 助手
3. 2006/12~2008/03 新潟薬科大学 薬学部 薬学科 講師
4. 2008/04~2021/03 新潟薬科大学 薬学部 薬学科 准教授
■ 所属学会
1. 日本医療薬学会
2. 日本化学会
3. 日本結晶学会
4. 日本香粧品学会
5. 日本薬学会
■ 著書・論文歴
1. 著書  皮膚の安全性・有用性評価法   (共著) 2018/05
2. 著書  NEW パワーブック 物理薬剤学・製剤学[第3版]  117-164頁 (共著) 2017/03
3. 著書  実践製剤学 そしてその基盤となる物理薬剤学第二版   (共著) 2016/08
4. 著書  実践製剤学 そしてその基盤となる物理薬剤学   (共著) 2015/08
5. 著書  製剤化のサイエンス   (共著) 2015/03
全件表示(38件)
■ 取得特許
1. 2005/08/26 ハイドロキノンと界面活性剤の結晶性の分子錯体を含む美白剤(特許第3712066号)
2. 2007/01/12 界面活性剤との結晶化を利用した芳香族化合物の気化速度を調節する方法(特許第3900237号)
■ 学会発表
1. 2010/03 "新潟薬科大学における6年制薬学教育でのICT活用(2)~Webブラウザを用いた臨床実務動画配信システムと実務実習連携システムによる実習支援~(日本薬学会第130年会)
2. 2010/03 「新潟薬科大学における6年制薬学教育でのICT活用(1)~Webブラウザを用いた講義音声配信と自己学習システムを用いた学習支援~ 「新潟薬科大学における6年制薬学教育でのICT活用(1)~Webブラウザを用いた講義音声配信と自己学習システムを用いた学習支援~(日本薬学会第130年会)
3. 2010/03 次世代を担う若者への 薬学教育の取り組み(日本薬学会第130年会)
4. 2011/03 次世代を担う若者への薬学教育の取り組み(II)(日本薬学会第131年会)
5. 2011/11 病院、介護施設における褥瘡課題と褥瘡予防製剤の開発(日本医療薬学会)
全件表示(25件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2007~2009  皮膚疾患治療、アンチエイジング効果をもつ薬剤開発とその経皮吸収効果 基盤研究C 
2. 2007~2008  両親媒性物質との分子複合体及びイオン交換体形成を利用する新規機能性ケミカルピーリング剤の開発 競争的資金等の外部資金による研究 
3. 2014/04~2016/03  両親媒性物質との複合体化を利用した新規殺菌消毒薬の開発 若手研究 B 
4. 2015/04~  多剤併用に伴う製剤的物性変化と薬剤の適正使用に関する研究 基盤研究C 
5. 2018/02~  新規分子複合体のX線結晶構造解析 私学助成 
全件表示(7件)