(最終更新日:2021-11-02 19:17:17)
  タカク ヒロアキ   Takaku Hiroaki
  髙久 洋暁
   所属   新潟薬科大学  応用生命科学部 応用生命科学科
   職種   教授
■ 所属研究室
応用微生物学研究室
■ 学位
博士(農学)
■ 現在の専門分野
応用微生物学, 応用生物化学, 分子生物学, 生物機能・バイオプロセス (キーワード:発酵、抗菌蛋白質、油脂、日本酒、焼酎、酵母、微生物) 
■ 学歴
1. 1992/04~1996/03 東京理科大学 理工学部 工業化学科 卒業 工学士
2. 1997/04~1999/03 東京大学 農学生命科学研究科 応用生命工学専攻 修士課程修了 修士(農学)
3. 1999/04~2002/03 東京大学 農学生命科学研究科 応用生命工学専攻 博士課程修了 博士(農学)
■ 職歴
1. 2002/04~2007/03 新潟薬科大学 応用生命科学部 応用生命科学科 助手
2. 2007/04~2008/01 新潟薬科大学 応用生命科学部 応用生命科学科 助教
3. 2008/02~2014/03 新潟薬科大学 応用生命科学部 応用生命科学科 准教授
4. 2014/04~ 新潟薬科大学 応用生命科学部 応用生命科学科 教授
■ 所属学会
1. 1996/10~ 日本農芸化学会
2. 2005/09~ 日本生物工学学会
■ 著書・論文歴
1. 著書  油脂酵母による油脂発酵生産性改善へ向けた技術開発 スマートセルインダストリー -微生物細胞を用いた物質生産の展望-  (共著) 2018/06
2. 著書  有用化学工業原料中間体2-deoxy-scyllo-inosose(DOI)の発酵高生産とその利用 合成生物工学の隆起 −有用物質の新たな生産法構築をめざして−  (共著) 2012
3. 著書  第7章工業的スケールでの製造を目指した2-deoxy-scyllo-inososeの微生物生産・精製法の開発 グリーンバイオケミストリーの最前線 114-123頁 (共著) 2010
4. 著書  P450の分子生物学 第2版   (共著) 2009
5. 著書  Isolation of a GCN4 Gene Analog and Determination of Its Involvement in Induction of Cycloheximide-Resistant Ribosomal Protein L41-Q in Candida maltosa Springer Lab Manual Non-conventional Yeasts in Genetics, Biochemistry and Biotechnology pp.29-34 (共著) 2003
全件表示(79件)
■ ホームページ
   http://www.nupals.ac.jp/~oubi/
■ 受賞学術賞
1. 2009/05 インテリジェント・コスモス奨励賞
2. 2016/04 公益財団法人 長瀬科学技術振興財団 長瀬研究振興賞
3. 2021/11 新潟日報社 新潟日報文化賞
■ 取得特許
1. 2010/10/10 遺伝子発現カセット及び形質転換体、並びにこの形質転換体を用いた2-デオキシ-シロ-イノソースの製造方法及びデオキシ-シロ-イノソースの精製方法(日本特許:第4598826号)
2. 2011/01/26 Gene Expression cassette and transformant, and process for production of 2-deoxy-scyllo-inosose and process for purification of 2-deoxy-scyllo-inosose using the transformant(EP1865056)
3. 2011/02/25 유전자 발현카세트 및 형질전환체, 및 이 형질전환체를사용하는 2-디옥시실로이노소스의 제조방법 및2-디옥시실로이노소스의 정제방법(KR101019759)
4. 2011/06/20 基因表达盒及转化体、及使用该转化体的2-脱氧-青蟹肌糖的制备方法及2-脱氧-青蟹肌糖的精制方法(CN101151368)
5. 2014/06/24 Gene expression cassette and transformant, and process for production of 2-deoxy-scyllo-inosose and process for purification of 2-deoxy-scyllo-inosose using the transformant(US8758741)
全件表示(7件)
■ 学会発表
1. 1997/04 Candida maltosaにおけるシクロヘキシミド誘導的耐性機構についての解析(日本農芸化学会1997年度大会)
2. 2000/04 Candida maltosaにおける蛋白質合成阻害に対する適応現象の解明(日本農芸化学会2000年度大会)
3. 2000/08 Candida maltosaにおける蛋白質合成阻害に対する適応現象の解明(第33回酵母遺伝学フォーラム研究報告会)
4. 2000/12/15 酵母Candida maltosaにおける蛋白質合成阻害に対する適応現象の解析(第23回日本分子生物学会年会)
5. 2001/03/26 酵母Candida maltosaにおける新規のリボソーム会合蛋白質Ray38p(日本農芸化学会2001年度大会)
全件表示(169件)
■ 主要学科目
微生物科学、微生物バイオテクノロジー、生化学Ⅰ、生物工学、キャリア形成実践演習、科学技術英語、応用微生物学特論
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2020/04/01~ オンライン授業の導入
■ 資格・免許
1. 2007/02/19 第1種放射線取扱主任者免状
■ 社会における活動
1. 2019/07~2019/07 1 dayキャンパス(北越高校)
2. 2019/08~2019/08 教員免許状更新講習
3. 2019/08~2019/08 生命科学講座(発酵 〜微生物によるものづくり〜)
4. 2020/07~2020/07 発酵 〜微生物の魔法〜
5. 2020/10~2020/10 酵母の力で動脈硬化予防
全件表示(7件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2004/04~2006/03  酵母における蛋白質合成阻害ストレスに対するmRNA安定化制御機構の研究 若手研究(B) 
2. 2004/07~2010/03  植物由来のディフェンシン蛋白質を利用した新規抗菌剤の開発 競争的資金等の外部資金による研究 
3. 2006/04~2008/03  酵母における蛋白質合成阻害ストレスに対するmRNA安定化制御機構の研究 若手研究(B) (キーワード:高久洋暁)
4. 2007~2008/03  酵母によるバイオマスからの2-デオキシ-シロ-イノソースの発酵生産システムの開発 競争的資金等の外部資金による研究 
5. 2007~2008/03  食品廃棄物の液肥化過程中に働く微生物群の動態 その他の補助金・助成金 
全件表示(30件)
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2019/10/09~2019/10/11 バイオジャパン(パシフィコ横浜)
2. 2020/01/29~2020/01/31 Nanotech2020(東京ビッグサイト)
3. 2020/10/14~2020/10/16 バイオジャパン(パシフィコ横浜)