(最終更新日:2021-04-01 16:38:59)
  トミツカ エリコ   Eriko TOMITSUKA
  冨塚 江利子
   所属   新潟薬科大学  薬学部 薬学科
   職種   助教
■ 所属研究室
衛生化学研究室
■ 学位
博士(薬学)・博士(保健学)
■ 現在の専門分野
栄養, ミトコンドリアの機能, がんのエネルギー代謝 (キーワード:ミトコンドリアの機能、がんのエネルギー代謝、栄養) 
■ 学歴
1. 1993/04~1997/03 共立薬科大学 薬学部 (現 慶応大学薬学部) 薬学科 卒業 学士(薬学)
2. 1997/04~1999/03 共立薬科大学 薬学研究科 修士課程修了 修士(薬学)
3. 2003/12/25
(学位取得)
共立薬科大学 博士(薬学)
4. 2005/04~2008/03 東京大学 医学系研究科 国際保健学専攻 博士課程修了 博士(保健学)
■ 職歴
1. 1999/04~2002/08 東京大学大学院医学系研究科国際保健学専攻 生物医化学教室 助手
2. 2002/08~2004/03 東京大学大学院医学系研究科国際保健学専攻 生物医化学教室 学術研究支援員
3. 2004/04~2005/03 東京大学医学部附属病院 特任研究員
4. 2008/04~2011/03 財団法人がん研究振興財団 (出向先:国立がん研究センター東病院 臨床開発センター) リサーチレジデント
5. 2011/04~2012/02 国立がん研究センター東病院 臨床開発センター がん治療開発部 研究員
全件表示(7件)
■ 著書・論文歴
1. 論文  New inhibitory effect of Latilactobacillus sakei UONUMA on the cholesterol biosynthesis pathway in human HepG2 cells. Bulletins of the Pharmaceutical Society of Japan 44,pp.485-493 (共著) 2021
2. 論文  Factors affecting undernutrition among school children in Cebu, Philippines. Ecology of Food and Nutrition Oct 9,pp.1-16 (共著) 2020
3. 論文  The influences of low protein diet on the intestinal microbiota of mice. Scientific Reports 10(1),pp.17077 (共著) 2020
4. 論文  A High Burden of Asymptomatic Gastrointestinal Infections in Traditional Communities in Papua New Guinea. Am J Trop Med Hyg. 97,pp.1872-1875 (共著) 2017
5. 論文  Profiling of faecal water and urine metabolites among Papua New Guinea highlanders believed to be adapted to low protein intake. Metabolomics 13,pp.105 (共著) 2017
全件表示(25件)
■ 受賞学術賞
1. 2008/12 日本ミトコンドリア学会 日本ミトコンドリア学会若手奨励賞
■ 学会発表
1. 2020 ポリフェノールによるコレステロール生合成抑制機構の解析(第60回日本臨床化学会年会)
2. 2020/03 ヒト腸管吸収・分泌―肝臓代謝系を模した細胞培養系と腸内細菌移植マウスによるパプアニューギニア高地人の低タンパク適応の機序の解明(日本薬学会 第140年会)
3. 2020/03 コレステロール生合成酵素系に対する乳酸菌ウオヌマ株の阻害効果におけるmRNAの定量的解析(日本薬学会 第140年会)
4. 2019 柑橘類フラバノン、ヘスペレチンによるコレステロール生合成抑制機構の解析(日本生化学会 第92回年会)
5. 2019 パプアニューギニア高地人と日本人腸内細菌移植マウスの糖・アミノ酸・脂質代謝解析による低タンパク適応機序の解明(日本薬学会 第139回年会)
全件表示(14件)