(最終更新日:2021-11-12 12:09:16)
  イグチ アキノリ   IGUCHI Akinori
  井口 晃徳
   所属   新潟薬科大学  応用生命科学部 応用生命科学科
   職種   准教授
■ 所属研究室
食品・発酵工学研究室
■ 学位
博士 (工学)
■ 現在の専門分野
環境負荷低減技術、保全修復技術, バイオ機能応用、バイオプロセス工学, 土木環境システム, 生態学、環境学, 食品科学, 応用微生物学 (キーワード:廃水処理、未培養微生物、分離・培養、マイクロバイオーム解析、環境教育、途上国適用型下水処理、高圧バイオサイエンス) 
■ 学歴
1. 1997/04~2002/03 長岡工業高等専門学校 環境都市工学科 卒業 準学士 (工学)
2. 2002/04~2004/03 長岡技術科学大学 工学部 環境システム工学課程 卒業 学士 (工学)
3. 2004/04~2006/03 長岡技術科学大学大学院工学研究科 環境システム工学専攻 修士課程修了 修士 (工学)
4. 2006/04~2009/03 長岡技術科学大学大学院工学研究科 エネルギー・環境工学専攻 博士課程修了 博士 (工学)
■ 職歴
1. 2009/04~2011/03 東北大学大学院工学研究科 准職員 (ポストドクトラルフェロー)
2. 2011/04~2020/03 新潟薬科大学 応用生命科学部 応用生命科学科 助教
3. 2020/04~ 新潟薬科大学 応用生命科学部 応用生命科学科 准教授
■ 所属学会
1. 2009/04~ 公益社団法人 土木学会 Link
2. 2009/04~ 公益社団法人 日本水環境学会 Link
3. 2009/04~ 日本微生物生態学会 Link
4. 2016/04~2018/03 International Society for Food and Environmental Virology Link
5. 2017/04~ International Water Association Link
全件表示(7件)
■ 著書・論文歴
1. 論文  Genomic and metabolomic analyses of a piezosensitive mutant of Saccharomyses cerevisiae and application for generation of piezosensitive Niigata-sake yeast strains Foods 10(10) (共著) 2021/09
2. その他 Water and Environment Technology Conference online 2020 (WET2020-online) 報告 水環境学会誌  (共著) 2021/03
3. 論文  Microbial properties of the granular sludge in a psychrophilic UASB reactor fed with electronics industry wastewater containing organic chemicals. Journal of Environmental Science and Health, Part A 56(5),pp.516-524 (共著) 2021/03
4. 著書  改訂版 暮らしに役立つバイオサイエンス 放送大学教育振興会  (共著) 2021/02
5. 著書  第4章 高圧殺菌技術 (第2編 食品衛生における微生物コントロール) 実践 微生物制御による食品衛生管理 ~食の安全管理からHACCPの現場対応まで~ 73-79頁 (共著) 2020/12
全件表示(50件)
■ ホームページ
   食品・発酵工学研究室
■ 受賞学術賞
1. 2020/11 Water and Environment Technology Conference online 2020 (WET2020-online) WET2020-online Excellent Presentation Award (Isolation and Characteristics Properties of a Methanogenic Archaeon Decomposing Hazardous Chemicals in Electronics Industrial Wastewater.)
2. 2020/08 第10回高校生バイオサミット in 鶴岡 第10回高校生バイオサミット in 鶴岡 科学技術振興機構賞、審査員特別賞 (「未知微生物を探せ~水生植物からの単離培養~」) Link
3. 2020/03 公益社団法人 日本水環境学会 2019年度 第54回年会 年会優秀発表特別賞(クリタ特別賞) (電子産業廃水に含まれる有害化学物質を分解するメタン生成古細菌の分離培養および生理学的性質の検討) Link
4. 2017/06 公益社団法人 日本水環境学会 年会優秀発表賞受賞者国際会議発表助成 (クリタ賞国際会議発表助成) Link
5. 2012/04 一般財団法人 建設工学研究振興会 平成23年度 建設工学研究奨励賞
全件表示(9件)
■ 取得特許
1. 2015/08/20 ポリヒドロキシアルカン酸の分解方法、並びに微生物製剤(WO 2015/122190 A1)
■ 科研費研究者番号
60599786
■ 学会発表
1. 2021/11/11 高感度FISH法と蛍光活性化セルソーティングを併用した薬剤耐性菌の網羅的な検出技術の開発(第39回 土木学会関東支部新潟会 研究調査発表会)
2. 2021/11/06 Effects of sulfate on anaerobic treatment of monoethanolamine containing wastewater in UASB under psychrophilic conditions(The 2021 International Conference on the "Challenges in Environmental Science and Engineering" (CESE-2021))
3. 2021/10/18 Bacillus thuringiensis芽胞の発芽・増殖に及ぼす食品添加物と圧力-温度処理の相乗効果(第62回高圧討論会)
4. 2021/09/15 モノエタノールアミン含有廃水のメタン発酵処理特性に及ぼす硫酸塩濃度の影響評価(第24回日本水環境学会シンポジウム)
5. 2021/08/28 認知症・糖尿病複合予防効果のある玄米各種によるマウス腸内細菌叢の変化と血中アミロイド β との相関性(日本食品科学工学会第68回大会)
全件表示(183件)
■ 主要学科目
環境修復論、資源循環論、リサイクル論、廃棄物管理工学、化学工業とグリーンケミストリー、生化学II、発酵醸造学
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2019/04/01~2020/03/31 Googleアンケートフォームを使用したレポート課題の提出および回答
●作成した教科書、教材
1. 2015/03/20~ 暮らしに役立つバイオサイエンス Link
2. 2021/02~ 改訂版 暮らしに役立つバイオサイエンス
■ researchmap研究者コード
B000299125
■ 授業科目
1. リサイクル論
2. 応用生命科学演習(食品・発酵工学)
3. 応用生命科学基礎実験II
4. 応用生命科学実験(食品・発酵工学)
5. 応用生命科学入門実験
全件表示(19件)
■ 社会における活動
1. 2015/04~ 放送大学 「暮らしに役立つバイオサイエンス」 外部講師 Link
2. 2020/03~2020/03 SDGsが地域に活力 新潟薬科大 潟の微生物を研究 高校生に環境教育 (新潟日報 2020年3月30日掲載)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2021/07~2022/03  二酸化炭素回収・貯留で利用/排出されるアミン化合物のメタン発酵処理技術への適用に関する研究 競争的資金等の外部資金による研究 
2. 2020/07~2021/03  高温メタン発酵プロセスを用いたプラスチック分解微生物群の集積化と分解メカニズムの解明 その他の補助金・助成金 
3. 2020/06~2021/03  令和2年度 特定化学物質含有排水処理メタン発酵プロセスに生息する重要微生物の分離培養に関する委託業務 公的機関からの受託研究 
4. 2019/10~2020/09  新規微生物分離技術およびゲノム情報を活用した未培養微生物の高効率分離培養システムの構築 競争的資金等の外部資金による研究 
5. 2019/10~2021/03  消費増が望める新規醸造プロセス日本酒の技術普及による実用販売と輸出拡大  
全件表示(34件)
■ 講師・講演
1. 2019/11/23 微生物って何?酵母ってどんな生き物?(上越科学館 (上越市))
2. 2018/11/17 微生物って何?酵母ってどんな生き物?(上越科学館 (上越市))
3. 2018/07/31 「微生物」を利用した途上国に適用可能な汚水浄化技術(新潟薬科大学)(新潟薬科大学)
4. 2017/12/26 意外と身近な存在??世界を支える微生物とその役割について(新潟薬科大学)
5. 2017/08/01 「微生物」を利用した途上国に適用可能な汚水浄化技術(新潟薬科大学)
全件表示(15件)
■ 委員会・協会等
1. 2016/08/01~ 日本水環境学会 WET部会 構成員
2. 2017/07~ 新潟県新たな米産業創出技術研究会 構成員
3. 2019/08/01~2021/07/31 日本水環境学会 WET部会 部会長
4. 2019/08/01~2021/07/31 日本水環境学会 年会・シンポジウム等検討委員会 幹事
5. 2020/04~ 新潟県環境リーダー育成協議会 構成員 Link
全件表示(8件)
■ 担当経験のある科目
1. リサイクル論(新潟薬科大学 応用生命科学部 生命産業創造学科)
2. 応用生命科学基礎実験II(新潟薬科大学 応用生命科学部 応用生命科学科)
3. 応用生命科学入門実験(新潟薬科大学 応用生命科学部 応用生命科学科)
4. 化学工業とグリーンケミストリー(新潟薬科大学 応用生命科学部 応用生命科学科)
5. 環境科学II(新潟薬科大学 応用生命科学部 応用生命科学科)
全件表示(15件)